女性にとってむだ毛の処理は、いつになっても尽きない悩みの1つですよね。
いままで自分でむだ毛の処理をしてきたけど、キレイにできないからエステに行ってみたい。
でも聞くところによると脱毛エステって痛いらしい・・・

「痛くないエステってないのかしら?」 そんな疑問にお答えします。

point-1痛くない脱毛エステってある?

脱毛って、やっぱり痛いの?脱毛の方法にもいろいろあり、痛くがあるものや痛みが少ないものなどさまざまです。

また毛の太さや痛みへの耐性などにも個人差があり、痛みがないとか、少ないという触れ込みでも痛みが伴うこともあるのです。

さらに施術をするエステシャンのスキルによっても違ったりと、本当にさまざまな要因があり、ここなら絶対に安心とはなかなか言えないのです。

じゃ、やっぱり痛みをガマンしなくていはいけないかと言えばそんなことはありません。

痛みの最大の原因は、脱毛方法にあり、痛くない脱毛法を選べば良いのです。一般的なエステ、脱毛サロンで行う脱毛は、各社独自の名称を使っており分かりにくいのですが主にレーザー脱毛、美容電気脱毛(ニードル)、そして光脱毛(フラッシュ)の3つに分けられます。

この中でもっとも痛くないと言われるのが、光脱毛(フラッシュ)であり、今一番人気がある脱毛法なんですね。

だから痛くないエステを探すなら、光脱毛を採用している脱毛サロンを選べばよいというわけです。

痛くない脱毛と言えば、ここ
http://musee-pla.com/


さて、サロンによっては痛みへの配慮もしっかりしてくれるところもあるものですよ。例えば、レーザー脱毛でも光脱毛でも、その出力を下げて対応してくれたり、できるだけ痛くないよう気を使ってくれるところがあります。

img06.jpg

ただ、痛みばっかりは個人差があるので本当に脱毛が痛くないかは、実際に体験してみないと分かりません。でも高いお金を出して痛い思いをするのでは、納得できませんよね。そこでおすすめしたいのが、リーズナブルな体験プランを利用する方法です。

今は多くのエステサロンで低価格で体験できるプランを用意していますから、そのようなエステサロンを選択すれば良いのです。

では、次は痛くない脱毛ができるサロンで、かつリーズナブルな体験プランを用意しているところをご紹介しましょう。


point-2痛くないと評判のおすすめ脱毛エステ

痛くない脱毛サロンと言えばミュゼプラチナム光脱毛を使用しているエステの中でも、痛くなかった、痛みは気にならなかった、または痛いと言ったら痛くないようにやってくれたという口コミが多いのが、ミュゼプラチナムという脱毛専門のエステサロンです。

質問サイトでも痛くない脱毛エステを探している人におすすめされているケースがあるほどです。ただし、ミュゼは人気がありすぎて夏場は、首都圏にある一部の店舗で予約が取りにくいこともあります。(※店舗がどんどん増えているので、新しめの店舗を選ぶと良いですよ。)

店舗も増えているので大丈夫だとは思いますが、もしミュゼの予約が取りにくいようであれば、キレイモや銀座カラーも検討してみましょう。こちらも脱毛専門のエステで評判も上々です。

痛みに弱い人は、この2つのいずれかの体験を利用してみてはいかがでしょうか?

どちらも脱毛専門のエステサロンだからこそ、評判や満足度が高いのでしょう。

痛みが怖いなら、「痛みに弱いので痛くないようにお願いします。」と一言伝えておくだけでも違いますよ。


point-3痛くない脱毛は、断然ミュゼプラチナムがおすすめ!

ミュゼプラチナムでは、回数無制限で両ワキとVラインの脱毛の体験ができます。

価格は2400円と、とってもリーズナブルです。ウェブから申し込むと、なんと大幅割引に。

muze.jpg

今ならスペシャル価格の100円で脱毛を体験できるんです。

ただ電話予約をしてしまうと通常価格の2400円になってしまうので注意してくださいね。

また、好きな部位とのセットの1000円コースもお得ですね。

ミュゼは脱毛専門のエステですから脱毛の痛みへの配慮もバッチリ。

勧誘もないし、さらに安心の返金保証まであるので、安心して体験できますよ。

2015年1月現在の店舗数は186店舗。毎月どんどん増えているのも人気であればこそでしょう。


point-4予約が取りやすく安心の定額制で選ぶならKIREIMO

KIREIMOも、脱毛専門のサロン。しかも安心の定額制。両わき、両ひざ、VIOはもちろん、顔までしっかりサポート。対応可能な部位は、なんと33か所で月額9,500円で、初月は0円で利用することができるんですね。

kireimo.jpg

1店舗あたりの店舗面積、部屋数が多いのが特長の1つです。店舗数が多いサロンは、店舗面積が小さいことが多く、結果的に予約が取りにくいという状況になっています。そこでKIERIMOでは、1店舗あたりの面積を大きくすることで、この問題をクリアするように努力しているんですね。

そしてもう1つの特長が業界初のスリムアップ脱毛です。鎮静ローションに痩身成分を配合することでスリムアップを目指しています。ただ脱毛するだけでなくスリムアップも同時にということで、ここは大きなメリットになっています。


point-5ミュゼの予約が取りにくいときは銀座カラーも検討してみて

銀座カラーでは、月額5,700円(初月0円、2か月目のみ6,900円)で脱毛をすることができますよ。

ginza.jpg

体験コースはなくなりましたが銀座カラーでは全身22部位の脱毛がまるごとできる嬉しいプランです。

体験こそなくなりましたが、トータルではかなりお得に脱毛することができるようになりました。


point-6ワキ以外も体験したいという人ならレイビス

体験コースで脱毛できる部位は、多くのサロンではワキやヒザ下などかなり限定された部位のみになっています。

rayvis.jpg

でも、ワキ以外も体験しておきたい。そう思う人もいるのでは?

そんな人なよくばりさんには、レイビスがおすすめ。

両ワキ脱毛はもちろんのこそ、さらに11部位から選べる体験コースが用意されていますよ。


point-7敏感肌専門の脱毛サロン ディオーネ(Dioone)

今までアトピーやニキビ肌など敏感肌で脱毛サロンに通えなかった人もOK!3歳の女の子も通えるくらい痛くない脱毛サロンがディオーネです。

多くの脱毛サロンの主流は光脱毛という方法で、これまでのニードルと比べると痛みは少ないのですが人によっては多少の痛みや熱さを感じたり肌の弱い人では火傷のような症状が出たりと、トラブルもあります。

ディオーネの脱毛方法も光脱毛なのですがハイパースキン法という38℃くらいの温度で施術していきますからちょっと温かいくらいです。

またほかの脱毛サロンは今生えている毛根に光を当て脱毛していくという方法なのですがディオーネは肌の奥の『毛の種』となる部分に働きかけるので、『毛の種』を消滅させてこれからの発毛を予防します。

肌の質や毛の質に関係なく脱毛できるんです。しかもハイパースキン法の光にはエステで使われるフォト美顔の光が3割も入っているので脱毛するたび美肌になっていくと評判です。

ディオーネの脱毛のもう一つの特徴はうぶ毛の脱毛ができるということ、肌に優しい脱毛方法なので毛深くて悩んでいる小学生も脱毛できちゃうんです。

小学3年生までは通常料金から10%OFFですから毛深いことで悩んだり友だちにからかわれるくらいなら脱毛した方がいいですね。痛くないから、今まで諦めていたデリケートなVIOゾーンにもチャレンジしてみては?

ディオーネではキワのキワまで施術してくれますよ。

北海道から沖縄まで全国120店舗 脱毛サロン第2位の店舗数ですから予約もとりやすいですし、ほかの一般的な脱毛サロンの2倍通えますから脱毛完了までの期間も短くて済みます。毛周期に合わせて通うので3~4習慣のペースで1年間12回までOKです。

キャンペーンや体験コースはなし。めったにトラブルはありませんがドクターと連携しているから安心ですよ。


point-8人気があるのはそれなりの理由がある

自分で脱毛をするときもエステサロンで脱毛をするとき、出来るだけ「痛み」が少ない方法がいいですよね。

img03.jpg

「この1回我慢すれば、絶対に生えてこなくなる!」という保証が確実にあるというのなら、ある程度の痛みは我慢できるでしょうが、脱毛というのは、定期的に通いながら徐々に脱毛をしてゆきます。

となれば、毎回痛みに堪えるような方法では処理をすることができなくなってしまいます。そこで気になるが痛くない方法で脱毛ができるエステサロンはどこなのかということ。

極力痛みを感じない方法はフラッシュ脱毛(光脱毛)なのですが、そのフラッシュ脱毛を取り入れているエステサロンというのは人気がありますね。

もちろん痛みがないというだけで人気があるわけではないでしょうが、人気店というのはそれなりの理由があるというわけです。


痛くないから続けられる

img04.jpg

痛くない脱毛というのは、しっかりとサロンに通ってケアが出来るということですよね。痛みを感じるようであれば、それだけで「また痛い思いをしなくてはいけないのか」と憂鬱になってしまいます。

それが段々と重なっていくと、サロンに行って脱毛をすること自体、嫌になってしまいます。でも痛くない脱毛方法で処理ができるなら、サロンに通うのも楽しくなりますよね。

痛くないしお肌もキレイになる。セルフケアに比べても断然お肌に優しい方法です。

特に脱毛専門店は脱毛に特化しているお店なので、痛みが気になるという人にはおすすめです。


point-9専門店はメリットがたくさんある

ミュゼのような脱毛専門店で脱毛をするのは、メリットも沢山あります。

痛くないというのはもちろんですが、脱毛をするときに欠かせない保湿ケアをしっかりと行ってくれる点もポイントが高いです。

img05.jpg

シェーバーや毛抜き、家庭用の脱毛器を使うときもケア後の保湿は欠かせないのですが、意外と省いてしまっていたり、十分に出来ていないこともあります。

それがお肌トラブルに繋がったりするのですが、脱毛専門店の場合は、出来るだけお肌トラブルが起きないように、一人一人に合ったプランを用意してくれます。

自分では保湿をしているつもりでも、やり方が間違っていたり使っているアイテムが合っていないこともありますからね。

これはプロでなくては出来ない事でもあるので、保湿ケアというのはとても重要なんです。


デリケートな部分も安心できる

専門店のメリットで保湿の事をお話しましたが、デリケートな部分の脱毛も安心してお願いすることが出来ます。

これも脱毛専門店だからこそです。

特にデリケートな部分は痛みにも弱く、お肌トラブルも置きやすい場所です。

無理に毛抜きで抜くことなど出来ませんし、カミソリなんてもっての他です。

そんな場所の脱毛となれば、やはり専門店で脱毛のプロにお願いするのが一番ですよね。

恥ずかしいという人もいるでしょうが、同性ですし相手はお仕事です。

用意された紙パンツはちゃんと履いていますし、脱毛をする時間は一瞬です。

例えば、水着になったときにアンダーヘアがはみ出していて他人に指摘される時の恥ずかしさと、脱毛専門店でプロの人にアンダーヘアの処理をしてもらう。

どちらの方が恥ずかしいかといわれたら、断然前者ですよね。

それに何回も通っているうちに恥ずかしいと感じることも無くなってきますよ。


point-10結局のところ、どっちがいいの?

薄着になる季節、夏が近づいてくると気になりだすのがムダ毛たち。足の毛は普段から処理していてもほかのところは手抜きという人も多いのでは?

思い切って脱毛サロンで処理してしまいたいものの、どのくらいお金がかかるのか?本当に毛が生えてくないのか気になるところ。何より処理するときに痛いのが一番嫌ですよね。

ですが痛みについては処理の方法も高度になってきており、随分と痛みが緩和されてきているのですが、サロンの手法によってはまだまだ痛みがあるものです。

また痛みと生えにくさというのは、真逆の関係であることが多いというのも悩みどころです。この点は理解しておくと良いでしょう。

実際、痛くない脱毛法では何度も繰り返し処理をすることで生えにくい状態を作っていくのですが、痛みが伴うレーザー脱毛や美容電気脱毛では毛根を焼き切るので生えにくいというわけです。

バッチリ処理したいなら多少の痛みに耐えて脱毛するのが良いでしょう。ですが痛みというのはなかなか耐えがたいものですよね。

ですから多くのサロンで採用されているのは、フラッシュ脱毛と言われる手法で痛くない脱毛法です。一度処理してもまた生えてくるため、繰り返し処理する必要があります。

ただ、長い期間、通う手間はあるものの痛みが少なく、料金も安いことから多くの女性に支持されているんですね。

長いと言いましたが、期間はだいたい1年から2年と言ったところ。何度も通う必要があるので近くにあるサロンを選ぶのも大切なポイントですよ。


TOPPAGE  TOP